アブクラックスの体脂肪は?

アブクラックスの体脂肪は?   アブクラックス

ダイエットを実践している方はシックスパックやアブクラックスと言う言葉を聞いた事があると思いますが、実際に何の事か普通の方には分かりません。簡単に説明するとシックスパックとは腹筋が割れている状態の事で、ボディビルダーを代表として格闘技やボクシングの選手など腹筋を鍛えている方に多く見られます。

女性のボディービルダーでも見る事が出来て、引き締まったボディとメリハリのある腹筋が特徴的でシックスパックに憧れている女性は結構多いのです。対してアブクラックスとはシックスパックの様に腹筋が割れている状態では無く、腹筋の部分に縦に線が入っているぐらいの状態でシックスパック程ではなく程よい感じの腹筋をアピール出来ます。

 

確かにダイエットや体を鍛えている女性にとっての憧れはシックスパックですが、実は一般的により健康的で美しく見えるのはアブクラックスの方なのです。ダイエットで痩せすぎてしまうのと同様で、アブクラックスの方が女性の持つしなやかさや曲線を崩す事無く、男性目線からしてもより魅力的なのです。そんなアブクラックスもしっかりと腹筋を鍛えて、体脂肪を落とさないと表れてきません。

アブクラックスを作るなら体脂肪率は15%以下を目安に!

大よその目安として体脂肪率を15%以下に落とす事が綺麗に表れてくる条件となっていますが、女性の平均体脂肪率21%から34%なので、筋力トレーニングや食事制限などで意識的に体脂肪を落とす事が必然です。

 

食事制限がきついのならサプリメントなどで体の内側から綺麗にする方法もありますし、腹筋に特化したトレーニングマシーンを使用する事も効率のいい方法と言えます。
シックスパックを目指すのは自己の目標としては高い設定ですが、現実的に健康で美しい体を目指しているのならアブクラックスを目指した方が、無理なく自然で健康的なダイエットに繋がります。

 

体脂肪を減らせば自然に表れてくる事から、メタボ解消して健康な体を持つバロメーターともなっているので、やりすぎに注意して体脂肪を減らす為に実践してみるといいでしょう。

 

体脂肪を減らしたら次はトレーニング>>